スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵で、う~ん・・・

ある休日、また写真の話を聞こうと義理アニ宅へお邪魔。
その前に「おなか空いたから何か食べさせて」と言って出されたのが、皿と卵…ヾ(゚ー゚ヾ)^?。。。


egg01




「キッチンにある調味料、調理器具は何でも使っていいから、目玉焼きを作って撮ってみろ」と言われて作ってみた目玉焼き。


egg02


フライパンが傾いてたから、黄身が真ん中にないし、白身もペッタンコ。
油が皿の端に垂れてるし…
写真もAUTOモードで撮ったから面白みがない。

次は義理アニの指示で作ってみる。
あ、黄身が真ん中に寄った。
撮影もカメラを下げて、ホワイトバランスの色温度を変更。でもその時、「荒塩を黄身に直接かけたろ?」と義理アニ。


egg03


たしかに…高級な塩をふったら美味しいかなと思って…(^^ゞ


黄身がブツブツになってる(~_~;)
黄身はショックに弱くて、焼く時はフライパンに滑らせるように置くといいそう。
僅かな塩分も水分でも、表面の変色になるから黄身には塩をかけてはいけないんですって。(撮影時の話)
デリケートなんですね。


egg04


写真を縦に切って構図を変更。少し動きが出てきました。


ホワイトバランスは普段の撮影ではAUTOでいいけど、時間があれば色んな光源下でいろんなモードで撮ると面白い写真ができることがあるんですって。


egg05WB


触ったことなかったなぁ…WB
スプーンやランチョンマットを使って奥行きを出したり、卵が映えるように皿を工夫するのも大切なんですね。

egg06

それで、どうやって黄身を真ん中にしたのか?
スプーンで黄身だけすくって先に焼いて、好みの硬さに焼けるかなり手前で、そっと一度フライパンから外し、すぐに白身を丸く焼いたらその上にそっと置くそうです。


egg07


白身は混ぜると丸く焼上がりやすくなりますが、火が強かったり、混ぜるときに空気が入ると写真のように泡立つので、スプーンでそっと切るように!
とのこと。


で、義理アニの焼いた美味しそうな目玉焼きは・・・
私が撮影してる間に、食べてしまっておりました((o(;△;)o))
しかもその写真撮ってないしぃ!
∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

インフォメーション

はじめまして。
仕事復帰をしたので不定期更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします!
一部の記事を限定公開にしています。
FC2の方はブロとも申請をお願いします。FC2以外の方はメールフォームよりご連絡いただけたらパスワードを返信させていただきます。
宜しくお願いします。

成長

つなビィ

オススメ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

フォトマスター検定プチ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。